飲みに行くときは、様々な情報が手に入ります。
単身赴任先の会社の仲間内で、居酒屋で飲んでいたときのことでした。
部下たちが楽しそうに話しているのが聞こえてきました。
その中で、興味を持ってしまった話がありました。
それは、Twitterを利用して割り切りができるという話でした。
援希望の女性が、ツイートしているなんて話をしているのです。
完全無料で匿名性が高いサービスです。
なるほど、近年ではこのような形で、相手探しをしているのかと思いました。
この話がとても気になりました。
私自身も、Twitterのユーザーです。
妻の元からも離れています。
遊んでもバレる心配はありません。
気になったため、つぶやき内の検索をしてみたのです。
確かにいました。
「ホ別3でゴム有りキスなし。バレたくないため、写メはアイコンだけ!DM待ってます」
こんなツイートでした。

男はこういうものに弱い。
嫌でも興味が湧き上がってしまうのです。
相手は若い女性です。
アイコンがとてもキュートで驚きました。
愛らしい女性なら、3万円の出費も痛くはないと感じました。
DM送信をすることにしました。
その返事がとても早いのには驚かされます。
あっという間に返事を受け取りました。
「安心した出会いを求めています。最近は冷やかしとかも多くて怖い思いをすることもあるんです。だから初回だけ3万円を支払ってくれませんか?それ以降はお金はいりません。頂いた3万円を、その後のホテル代に使って関係をと考えています」
素晴らしいと思いました。
初回のみで、これだけ可愛らしい女性との関係が継続できるのです。
直ちに、待ち合わせの約束をしました。

 

 大きな期待を持っていったのですが、誠に残念なことになりました。
「俊邦さん?」と、声をかけてきた女性がいました。
相手を見ると、非常に残念な見た目をした人でした。
なぜ自分の名前を?と思いました。
挨拶をされて、その瞬間にこれが待ち合わせの相手だとわかりました。
その非道い見た目に、失望が大きく広がっていきました。

 

定番サイト登録無料
割り切りサイトBEST5
割り切りを希望する素人の女の子を探すなら