カテゴリー別アーカイブ: 男子大学生

21歳男子大学生のセフレの作り方体験

友人で1人、すごいモテ男がいた。
彼はこれまでに何人もセフレを囲っていたので、セフレの作り方を友人に尋ねたら、 「セフレの作り方なんてハウトゥはない。
セフレの作り方は教えてやれないけど、おれとセフレの出会いについてなら話しはできる」 と言われ、それでも参考になるなら、と思って一生懸命に彼の話を聞いた。
彼の話を聞いて、やっぱりセフレの作り方の参考にはなるなと思った。
僕がまずしたのは知り合いの女の子を口説くところからだった。
いきなり「セフレになりましょう」なんて言ってセフレになってくれる子はいない。
つまり、まずは親密な関係になって、いつのまにか、付き合うかどうかの合意も得ずに体の関係になっていること、これがセフレを作るための秘策だと思ったのだ。
僕は最近仲の良いバイト先の女の子にターゲットをしぼった。
彼女は付き合いたいと思う対象ではないけれども、セフレにしてみたいと思う相手ではある。
一生懸命に彼女を口説き、バイト帰りに一緒にごはんを食べたり、お酒を飲みに行ったりするようになった。
そして、何度目かの夜、彼女は僕の家に来てくれ、体を許してくれた。
ここまでの間、彼女も僕に付き合う?と聞いてこなかったし、僕も直接付き合おうと言ったことはなかった。
僕はこれは、セフレとなる大いなる第一歩を踏み出したのだと喜んだ。
しかし、ことはそううまくはなかった。
翌日彼女は僕と付き合うことになったとバイト仲間に告げ、僕が彼女を口説いていたことを知っていた周囲の人たちも祝福してくれた。
なんだこれ。
セフレどころか、普通に付き合うことになったってことじゃんか。
セフレつくりには失敗した。